会社概要

ものづくりへの想い

金井精密のものづくり

KANAI TECHNOLOGY STEP1 始動!

2012年秋、おんぼろ会社の社長になった。
我が社はナイナイづくしの瀕死の状態だった。
現実に足りないづくし。なにから手をつけたらいいのやら………

仕事がない。お金もない。時間もない。考えても良い知恵もない…
しかし、わが社には若くてやる気のあるNC技術者と経験を積んだ確かな検査員がいる。
僕には仲間がある。まだまだヤル気もある。

気持ちを変えよう。いいモノづくりはいい環境からと諸先輩はいう。
そこで出来る事から始めてみた。工場内の整理整頓、徹底的に不要なものを捨てた。5tは捨てた。

それから少しの売り上げの中、年期のはいったNC旋盤の整備を始めた。
修理費だけでアップアップ↓せめて機械だけでも標準にしなきゃぁ仕事なんてもらえない。
8台の機械に少しずつ魂を注入する。精度は上がった、品質もあがる。
でもまだまだ機械に空きがある。製品づくりをしたい。仕事をしたい。

そんなころ親会社から仕事のオファーが入った。自動車部品だ。未経験の難しいワークだ。


お客様のお役に立てることが私たちの喜びです。

4人のスタッフと管理のしかたを何度も話し合った。
我々がやれる事を相談し皆で納得し、初めて管理を行った。
親会社よりノウハウの提供を承けて試作、量産、とうまく運んだ。ユーザーが喜んでくれてるぞ。
やりがいのある仕事だ。

大量生産の自動車部品づくりには設備が古すぎる。
対応していくには機械を更新するしかないがお金もない。
借金、借金↑ 銀行にお願いしまくりやっとこさNC旋盤ニューマシンを購入。
新しい機械は製品の出来がいい。品質が安定する。とにかく早い。

そんなこんなでそれから二年。少しずつ設備を導入。
今は7人の仲間とがっちりスクラム組んでがんばってます。お客様のお役に立てること。
皆様のプラスアルファになることが私達の仕事です。


精密旋盤加工の新たな可能性を切り開く!KANAI TECHNOLOGY!

挑戦と失敗を繰り返し少しずつだが成長できた。
2015年冬。社員9名と夢を抱き力を合わせ本社工場を移転した。
未来へ挑戦。カナイセイミツは今日も明日もこれからもずっと頑張り続けます。

たくさんのお取引先の方々へ。
本社移転に伴いご協力いただき誠にありがとうございました。

最新の機械設備

最新の機械設備

最新の設備を揃え24時間フル稼働体制でお客様のニーズに対応。

KANAIテクノロジーによるこだわりの切削加工

技術紹介

寸法精度・難形状など、難易度の高い精密部品加工に挑戦しています。

様々なニーズに対応する高精度・高品質な部品加工

切削加工

超微細斜め穴加工技術による福祉・医療機器関連部品や超量産自動車関連部品の生産にも対応します。

精密部品のご相談・お見積

精密加工のあらゆる段階において様々なご提案をいたします。まずはお気軽にご相談ください。

有限会社 金井精密
電話 (0266)52-7276
FAX (0266)57-0518

このページの先頭へ